NetColleperとは

Webカタログ 切抜収集

切抜パーツの用途

  • 提案書、企画書作成時に必要なデータをブラウザで作成
  • カタログページの図表、画像などを切り抜き
  • 300dpi相当の高解像度でJPG画像を生成
  • カタログをコピー+切り貼り → ブラウザでマウスで切り抜き

切抜の概要

  • 必要な領域をマウスで選択 → 「切り抜き」
  • JPGとPDF二種類のファイルを切り抜き

2種類の切抜機能

高解像度切抜(JPG)

  • スクリーンショットとは違い、300dpi相当の高解像画像を生成
  • 著作権、肖像権、意匠権その他権利の発生するものに関しては、コピーガード機能により、切り抜き防止

オリジナルPDFのトリミング(PDF)

  • 切り抜き作業で指定した領域をPDFで再生成
  • 拡大縮小してもJPGと違い、図表や文字が鮮明に表示やプリントが可能
  • 切り抜いたPDFは、IllustratorやInDesignでレイアウト可能
  • NetColleper の 「Myデザイン」機能により、ブラウザでテンプレートや収集ページへのレイアウトデザインが可能

unable to conect DB