NetColleperとは

Webカタログサイトの構築 :ネットコレッパーII 概要 その2

NetColleperの場合

  • 一覧性に優れ、必要なカタログの必要なページを迅速に閲覧収集切り抜き可能
  • 営業、販売店、商社様向けの主としてプロ向けのWebカタログサイト
  • 営業資料、販促資料、企画書、提案書作成のためのカタログ配信システム

NetColleper 活用Webカタログサイト

NetColleper II 動画配信

  1. NetColleperで構築したカタログに動画をリンク
  2. リンクする動画は、そのカタログに関連する製品商品等
  3. PC,携帯電話からメール添付でメール送信
  4. 対象カタログに動画がリンクされる
  5. 動画のリンク許可,削除,更新は管理者が実行
  6. 各商品担当者がメール送信可能
  7. 携帯向け動画のみ閲覧サイトも自動生成
  2007年4月15日 [ Back to top]

NetColleper II ページ単位情報配信

  1. ブログシステムの追加により、カタログ単位、ページ単位で付属情報の配信
  2. ブログ情報の検索から該当カタログページへリンク
  3. ページ内検索からブログシステムへの検索
  2006年10月13日 [ Back to top]

PDFをWebカタログとしてリンクする方法(一般的な方法)

  • 製品情報のカタログをPDFで製品カタログページに掲載
  • カタログを必要とするユーザは、PDFをダウンロード
  • ダウンロードしたPDFをAcrobat Reader等で開いて確認。
  • 何種類もカタログを必要とする場合は、PDFのダウンロードと確認をその分繰り返す。
  • 複数のカタログから必要なページを取り出したい場合は、Acrobatなどを使用して、ページの収集を行う。

ペラペラカタログで公開(NetColleper はパラパラやペラペラのカタログではありません)


  • パラパラカタログとも呼ばれる公開方法。ほとんどがFlashで作成されている。
  • 基本的なページ送り、拡大表示などはどれも同じ操作。
  • 基本料金+ページ作成料金従量制がほとんど
  • Flash Playerをインストールすれば、Macintosh、Windowsやブラウザの違いを気にすることは無い。
  • いわゆるパラパラカタログとの比較

ペラペラカタログとの違い(NetColleper は「めくる」カタログではありません)

  1. ビジネスユースを主目的とし、一覧性を重視し、必要なページをピンポイントでヒット
  2. 手元にカタログや資料が無い場合でも、Webから自由に必要なカタログを収集
  3. Microsoft Office で使用できる素材として高解像度JPGを提供
  4. ブラウザ上での PDF 編集による個別提案書作成を融合し、企画提案の資料の作成
  2006年7月1日 [ Back to top]

NetColleper II 新機能の概要

1.高解像度JPG画像切抜時に、オリジナルPDFをトリミング
2.切抜に対するコピーガード画像やコピーガードコメント埋め込み
3.表紙PDF、切抜画像、ロゴ、コメント等のフリーレイアウトPDF 作成
4.切抜画像、ロゴ、コメント等のフリーレイアウトによるPDF生成
5.半角全角大文字小文字などでも全文検索可能
  2006年7月1日[ Back to top]